豪ライナスの現地事業、米中摩擦で恩恵も

オーストラリアのレアアース(希土類)生産大手ライナスのマレーシア事業が、米中貿易摩擦で恩恵を受ける可能性が取り沙汰されている。レアアースの最大生産国である中国が米国への輸出停止措置などを導入すれば、米国企業が中国以外からの調達を増やすと見られるためだ。国営ベル…

関連国・地域: マレーシアオーストラリア
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

食品供給の正常化、業界団体が政府に要請(16:29)

病院IHH、隣国遠隔医療ベンチャーに出資(16:26)

テイクオフ:政府による2週間の活動…(04/01)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

活動制限令、きょうから強化 営業や通行の時間帯を制限(04/01)

従業員リストの変更許可、日本人商工会が要請(04/01)

首都中心部の高層住宅、コロナ急増で封鎖(04/01)

サンゲツ、ホーチミン市に現法設立(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン