出版界が翻訳書に照準 ユニークな日本書籍の発掘に注力

会員制交流サイト(SNS)の普及などを受けた市民の読書離れという逆境の中、台湾の出版業界では翻訳書に活路を見出そうとする動きがある。その上で重要なのは、台湾の翻訳書市場で最も高いシェアを誇る日本書籍の販売を伸ばすことだ。最近は有名作家の著作以外に、台湾人の関心…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: IT・通信メディア・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

上期の半導体売上高、TSMCは世界3位(18:46)

テイクオフ:人が4人も座れば満員の…(08/22)

健康増進型保険が好調 上期の契約収入10倍超に(08/22)

中興工程、タイにスマートシティーモデル区(08/22)

中華電信など大手、華為スマホの販売再開(08/22)

秋田県が食品商談会、約100人が来場(08/22)

漢翔航空、台湾にF16Vのメンテナンス施設(08/22)

7月の訪日台湾人、スト影響で2カ月ぶり減(08/22)

21日指数は続伸、パネル2社株が活況(08/22)

台湾資本の対中投資額、1~7月は56%減(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン