中国の景洪ダム、11日から5日間放水制限

ラオスを流れるメコン川の上流に位置する中国雲南省の景洪ダムは、8月11~15日、最大で45%程度、放水量を制限する予定だ。中国水利省が5日、流域4カ国で構成する水資源管理の国際機関、メコン川委員会(MRC)に通知した。国営パテト・ラオ通信(KPL)が7日に伝えた。 …

関連国・地域: ラオス
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

中老鉄路、ビエンチャン駅を着工(07/07)

公共事業費用、1.2兆キープ相当を削減(07/06)

送金アプリu―money、JDBと提携(07/03)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(7月2日)(07/03)

スポーツ競技やカジノなど、再開を承認(07/02)

東南ア、入国制限の緩和検討 日本からの渡航本格化には時間(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン