上海自貿区新エリア、人材誘致や金融開放

上海市の中国(上海)自由貿易試験区(上海自貿区)を拡張して新設される「臨港新区」では、人材の誘致に向けた税制、戸籍制度などでのさまざまな優遇策が導入される。金融面でも全国に先駆けて外資への対外開放を進め、浦東国際空港や上海洋山深水港といった運輸インフラが近接す…

関連国・地域: 中国-上海
関連業種: 医療・医薬品その他製造金融運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

分散型台帳の新決済技術、商業化にめど(19:42)

新型コロナ感染者8人増、全て海外から(16:21)

テイクオフ:ここ数年、車載電池大手…(07/13)

マカオ、香港との「健康コード」先送りも(07/13)

6月の新車販売11.6%増 過去最高、回復の勢い鮮明(07/13)

TSMCの6月売上高、過去最高を更新(07/13)

エクアドルの輸入エビ、コロナ検査で陽性(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン