• 印刷する

テイクオフ:運転免許証を更新するた…

運転免許証を更新するために陸運局(LTO)の地域支部に行った。入り口を抜けると、閉鎖された空間に約100人ほどが順番を待っており、熱気に包まれていた。

全ての手続きを滞りなく終え、免許証の発行を待っていると30分経っても名前が呼ばれない。待合室は冷房が効いていなかったが、職員のいるガラスの向こう側から冷気が漏れていた。掲示板を見ると、「何か問題がある場合は陸運局支部のソーシャルメディアにご報告を!」と書いてある張り紙を見つけた。

「暑くてしょうがない。何とかならないの」と窮状をメッセージすると、すぐに「職員の部屋に入ってお待ちいただいていいですよ!」と返信がきた。ソーシャルメディアの担当者は研修で持ち場を離れていたが、担当者がいなくても対応してくれた。ソーシャルメディアの果たす役割の大きさを改めて実感した。(Y)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

東南ア「漁夫の利」輸出増 対米、家具カバンやタイヤに伸び(09/18)

テイクオフ:タガログ語のラップミュ…(09/18)

中東情勢に警戒、東南ア各国が対策検討(09/18)

オフィス需要、カジノ首位に 19年間で初、規制強化も勢い続く(09/18)

レクサス、SUV「RX」の改良モデル発売(09/18)

メラルコ、ガス田の定期検査で供給不足懸念(09/18)

グラブとハイネケン、東南ア事業拡大へ提携(09/18)

競争委、ファーウェイ委託業者に罰金(09/18)

小規模鉱業事業者に6鉱山を新規開放か(09/18)

〔ミ島通信〕都市開発、百億ドルの経済効果(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン