豪東部州で電力価格ゼロに!再生エネ急増で

オーストラリアで21日昼過ぎに、電力卸売り市場のスポット価格が、東部州で一斉に5分間ほどゼロとなる事態が発生したことが分かった。需要の低い時間帯に太陽光・風力発電からの発電量が急増したため。蓄電池や揚水発電の蓄電施設、電力使用の抑制を促すデマンド・レスポンスなど…

関連国・地域: シンガポールオーストラリア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーフィッシュマー…(08/19)

豪州、太平洋地域で孤立? 石炭産業の段階的廃止に反対で(08/19)

WAガス田権益入札11月、日本企交え本格化(08/19)

シドニー地域のダム、水位が半分で供給危機(08/19)

常勤労働者、給与増加率が6年で最高水準(08/19)

所得税還付金、すでに100億$=ATO(08/19)

レジャー用品SRGが好調、小売り不況も(08/19)

包装パクト、コスト増で工場閉鎖の可能性(08/19)

豪ライナス工場の免許、条件付きで半年延長(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン