抗議デモ、小売店への影響拡大=売上半減も

香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡って相次ぐデモの影響で、小売店の営業に支障が出始めている。新界・沙田では、デモの参加者と警察が衝突した14日の売り上げが半減した店もあった。市民の消費意欲も後退し、香港政府に対応を求める声も上…

関連国・地域: 香港
関連業種: 小売り・卸売りサービス観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:外出自粛ムードが少しず…(06/02)

4月の小売売上高、36.1%減 百貨店など改善も先行き厳しく(06/02)

米の優遇措置廃止、影響「限定的」が大勢(06/02)

金融市場の運営は秩序維持、財政長官(06/02)

中国による安全法制定に64%が反対、香港紙(06/02)

新たに3人の域内感染者、計1087人(06/02)

天安門事件追悼集会、警察が不許可に(06/02)

「米は人種差別直視を」、中国が抗議デモで(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン