台湾にウーバー残留、交通部長が初めて表明

台湾交通部(交通省)の林佳龍部長(交通相)は17日、タクシー業界から反発が続いている配車サービス「ウーバー」について、「われわれの政策の目標は同サービスを台湾に残すこと」と述べた。林部長がウーバーの台湾での展開に関して考えを明らかにしたのは今回が初めて。18日付経…

関連国・地域: 台湾米国
関連業種: 自動車・二輪車運輸サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

6市の建物売買移転件数、5月は2割減(14:48)

新型コロナ感染者、2日ぶりゼロ(15:17)

テイクオフ:退勤後になじみのコンビ…(06/02)

【業界探訪】アジアの東西結ぶ拠点に 網家の蔡凱文総経理に聞く(06/02)

鴻海トップ、製造業はリージョナル生産へ(06/02)

TSMCの5ナノ増産投資、来年1Qに延期(06/02)

DRAM取引価格、直近1年で最高=集邦(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン