【ビジネス法最前線】M&A(対象会社役員のリテンション)

第244回 ◇買収対象会社役員のリテンションに絡む問題点 M&Aによって会社の所有者が変わると、役員や従業員が今後の見通しについて不安を抱き、会社経営にとって重要な人物が会社を去ってしまうリスクがあります。かかるリスクを最小化するため、買収対象会社がキー・パーソン…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーフィッシュマー…(08/19)

豪州、太平洋地域で孤立? 石炭産業の段階的廃止に反対で(08/19)

WAガス田権益入札11月、日本企交え本格化(08/19)

シドニー地域のダム、水位が半分で供給危機(08/19)

常勤労働者、給与増加率が6年で最高水準(08/19)

所得税還付金、すでに100億$=ATO(08/19)

レジャー用品SRGが好調、小売り不況も(08/19)

包装パクト、コスト増で工場閉鎖の可能性(08/19)

豪ライナス工場の免許、条件付きで半年延長(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン