• 印刷する

テイクオフ:フランスとドイツの国境…

フランスとドイツの国境を南北に縦断するフランスが建造した対ドイツ防衛用のとりでを「マジノ線」と呼ぶ。韓国メディアでは何らかの「最終防衛線」として、このマジノ線を比喩として使うことがある。

最もよく登場するのは、為替相場に関する記事だ。ウォン高が進んだ場合に輸出企業が利益を出せる「最終ライン」の意味で、この言葉が使われることが多い。このほどウォン安が進んだ際も、いくつかのメディアが使っていた。

貿易依存度が高い韓国にとって為替相場は重要な要素だ。ウォン高になれば企業の利益は減るし、かといって急激なウォン安も韓国経済にマイナスの影響を与える。この防衛線は、なんとしても守らなければならない。

実際のマジノ線はドイツ軍の迂回(うかい)侵攻により結果的に崩壊している。この言葉が伏線にならなければよいのだが。(岳)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(18:14)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(16:33)

新型肺炎が海運業界にも打撃 市況悪化、コンテナ取扱量5割減(13:52)

2月の消費者心理指数、過去3番目の下落幅(16:33)

LG化学、米EVスタートアップに電池供給(16:39)

ロッテアルミ、東欧にEV電池部材工場建設(16:48)

テイクオフ:「感染予防への意識が欠…(02/25)

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(02/25)

日中韓から入国後は自己観察 14日間、教育省は自宅待機要請も(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン