淡水化施設の水処理膜、政府が入れ替えへ

シンガポールの水道庁に当たるPUBが、同国西部の海水淡水化プラント「トゥアスプリング」の水処理膜の入れ替えを計画している。経営破綻した水処理大手ハイフラックスから18日に接収した同施設で、安定的に浄水生産を再開するためだ。 PUBによると、限外ろ過膜(UF膜)、…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

閣僚の給与削減、肺炎最前線の公務員に賞与(02/28)

電気通信工事ミライト、地場企業を買収(02/28)

山田コンサル、地場同業と業務提携(02/28)

農産物商社オラム、19年は62%増益(02/28)

通信会社サークルズ、人員削減を進行(02/28)

【CSRの今】食品廃棄物を2年で4割削減 仏アコー、AI・再分配活用で(02/28)

累計96人、新たに3人(27日正午)(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

米商工会の7割超、新型肺炎で減収予測(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン