• 印刷する

テイクオフ:「この指の動き、わかる…

「この指の動き、わかる?」――。夜遅くに利用したタクシーで、運転手にそう問いかけられた。見ると親指と残りの指を交互に折り曲げている。「どこから来たの?」などの質問の後だったため、ちょっと身構えてしまった。

タクシーに乗っていると、運転手から時たま「旦那はいるのか」「なぜ結婚しないのか」などプライベートに関する質問を投げかけられることがある。外国人ということで興味を持たれるのだろうが、あまり続くといい気はしない。今回も、経験からつい「セクハラかも」と思ってしまった。

ところが黙っていると、運転手から「風邪をひきにくくする運動だよ」。意外な展開におかしくも、疑ったことを申し訳なく感じた。

台湾にも近年はウーバーが進出し、きれいな車内とクールなサービスで顧客をつかんでいる。だが、思いがけないことが起きるローカルタクシーもまだまだ捨てたものではない。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

1月の輸出受注、12.8%減 11カ月ぶり2桁減、2月も低迷へ(02/21)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(02/21)

鴻海の1Q売上高が45%減も、肺炎響く(02/21)

遠伝の資本的支出、今年は16年以降最多に(02/21)

亜太、2Qにも越境モバイル決済サービス(02/21)

台湾企業のシール型体温計に注目、肺炎で(02/21)

太極能源がSiCウエハー参入、4Q量産へ(02/21)

中油と台塑化に逆風、肺炎で業績下振れも(02/21)

コンビニ、冷凍・調理済み食品の販売好調(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン