16日指数は反落、取引終盤にかけ失速

16日の台湾株式市場で、加権指数は反落。終値は前日比86.10ポイント(0.82%)下落し10.474.61ポイント、売買代金は1,133億5,400万台湾元(約3,980億円)だった。 米トランプ大統領は15日、通信中国大手・華為科技(ファーウェイ))を念頭に安全保障上問題のある外国企業に対し、…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染者、363人に(19:44)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

海外でマスク生産検討、シャープ(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン