華碩が生産移管で米中摩擦回避、1Qは黒字転換

パソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)は7日、オンライン上で開いた業績説明会で、トランプ米大統領が中国製品に対する追加関税を引き上げる意向を表明したことについて、既に中国から台湾やベトナムへの生産移管を進めていることを理由に、「影響は非常に限定的」との…

関連国・地域: 中国台湾ベトナム米国
関連業種: 医療・医薬品IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「今日香港、明日台湾」…(01/21)

19年の輸出受注、5.3%減に 全製品・市場が落ち込み(01/21)

PCB3社が資本的支出拡大、南電は2倍に(01/21)

群聯電子、苗栗にR&D用途の新拠点建設(01/21)

イオンモーター、今年の販売台数2倍へ(01/21)

石化産業の新南向展開を、政府が推進(01/21)

新光合成繊維、中国江蘇省に新工場建設へ(01/21)

声宝と瑞智、今年の業績は「2桁成長」(01/21)

台湾家電3社の20年売上高、2桁成長を目標(01/21)

台湾産コメの19年輸出、過去17年で最多(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン