• 印刷する

香港の賃貸オフィス利回り、25都市中で最低

総合不動産サービス大手サヴィルズの調査によると、香港の賃貸オフィスの利回りは2.43%で、調査対象となった世界25都市中最下位だった。サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。

調査によると、世界の主なビジネス街の賃貸オフィスの利回りは過去最低水準に落ち込んだ。香港のほか、ドイツのフランクフルトとベルリン、東京も利回り2.9%でランキング下位にとどまった。

過去3年間に利回りが最も縮小したのは、オーストラリアのメルボルンと北京、ベルリン。フランスのパリとオランダのアムステルダムでは、高級オフィススペースの利回りがそれぞれ3%、3.5%から、年末までに3%未満に低下する見通しだという。


関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

政府、歳入拡大策検討へ 財政赤字GDP比、警戒水準超え(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

香港政府、公共サービス徐々に再開へ(02/28)

医療・衛生部門への支出2桁増に、政府(02/28)

政府予算案、イノベ分野に120億$確保(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

3.5億$拠出し物流事業のIT化支援、政府(02/28)

苦境の観光業振興へ7.9億$、政府(02/28)

警察の予算大幅増、人員も増強=民主派反発(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン