• 印刷する

香港の賃貸オフィス利回り、25都市中で最低

総合不動産サービス大手サヴィルズの調査によると、香港の賃貸オフィスの利回りは2.43%で、調査対象となった世界25都市中最下位だった。サウスチャイナ・モーニングポストが伝えた。

調査によると、世界の主なビジネス街の賃貸オフィスの利回りは過去最低水準に落ち込んだ。香港のほか、ドイツのフランクフルトとベルリン、東京も利回り2.9%でランキング下位にとどまった。

過去3年間に利回りが最も縮小したのは、オーストラリアのメルボルンと北京、ベルリン。フランスのパリとオランダのアムステルダムでは、高級オフィススペースの利回りがそれぞれ3%、3.5%から、年末までに3%未満に低下する見通しだという。


関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

19年初の昇給実績は3.7% 学会調査、労働需要は伸び鈍化か(06/26)

香港の5月輸出、7カ月連続のマイナス(06/26)

19年の成長率2.5%に鈍化、モルガン予測(06/26)

三井物産、中国ヘルスケア投資で新ファンド(06/26)

FWD、メットライフ香港を買収か(06/26)

香港銀行業の利ざや圧縮へ、投資銀が報告(06/26)

中国と香港のM&A件数、1Qは25%減に(06/26)

反落、主力銘柄が全面安に=香港株式(06/26)

広深港高鉄の乗車方法見直しへ、MTRC(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン