【人財羅針盤】第117回:改正雇用法による変更点 その1:解雇について

日本では2018年7月、カジノを財源としようといわゆるカジノ法案(実際は「統合型リゾート整備推進法案」)が閣議で決定されました。シンガポールでもカジノ施設の開発案が浮上した当初は反対意見が多かったのですが、国民と永住権(PR)保持者に入場料を課すことで、今では大き…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(17:43)

労働コスト2.8%上昇、サービス業が押し上げ(17:13)

新型肺炎で企業向けガイドライン、人材省(17:13)

政府がマスク調達多様化、国産化も検討(17:13)

建設ボーステッド、太陽光サンシープと提携(17:13)

ASEAN、新型肺炎対策での結束確認(17:10)

テイクオフ:シンガポールでも、新型…(02/20)

ネットワーク化で需要先取り 宇宙ベンチャーの挑戦(下)(02/20)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(02/20)

新車販売不振、首位は5年ぶりベンツ(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン