• 印刷する

ロー容疑者の豪華ヨット、ゲンティンが購入

マレーシアの複合企業ゲンティン傘下のカジノ運営会社、ゲンティン・マレーシアは、政府系ファンド「1MDB」を舞台とする汚職事件で指名手配されている華人系実業家ロー・テックジョー(通称ジョー・ロー)容疑者から差し押さえた豪華ヨット「イクアニミティー号」を1億2,600万米ドル(約140億円)で購入することを明らかにした。4日付地元各紙が伝えた。

ゲンティンの発表によれば、同社はイクアニミティー号をクアラルンプール高等裁判所による公売手続きを通じて取得する。4月末までに購入手続きを終える。ゲンティンはヨット購入の狙いについて「競合各社との差別化を図り、プレミアム顧客にユニークさと高い競争力を提供することが可能になる」と説明した。

トミー・トーマス司法長官は「マレーシア政府にとって、1MDB事件でこれまでで最高額の資金回収となる。(差し押さえから)わずか8カ月で資金回収ができた」と評価した。トーマス司法長官は、購入の申し入れは数件あったが、ゲンティンの提示額が最も高かったと説明した。

イクアニミティー号は全長91.5メートル。内部にサウナ、プール、ヘリポートなどを備え、ロー氏の富の象徴と受け止められてきた。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 観光社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

三浦工業、KLに現法設立(17:39)

パイプ塗装ワーセオン、カタールに合弁工場(13:01)

ペナン交通計画の入札、来年下半期に実施へ(15:23)

地下経済からも徴税へ GDPの4分の1、SST拡大も(10/18)

来年の最低賃金見直し、与党議員が提言(10/18)

外国人労働者割合、来年めどに15%に(10/18)

過去4年半の自己破産は8万人、7割は男性(10/18)

RM1=26.0円、$1=4.18RM(17日)(10/18)

インソン最大の受注、南米企業から50億ドル(10/18)

高速道路PLUS、実業家が新たな買収提案(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン