NZと中国、二重課税協定の改正で合意

ニュージーランド(NZ)と中国の両政府は3日までに、これまでの二重課税協定(DTA)の改正に合意し、新たな協定を締結した。改正内容は、株式の配当金や融資金利収入、知財関連などから得られるロイヤルティーに関する税務内容に関するものが中心で、源泉徴収税率を引き下げ…

関連国・地域: 中国ニュージーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアで、電話…(05/28)

初等教育支援へ教材を配布、豪欧が共同で(05/28)

豪消費者支出、回復傾向か 旅行予算前借りの可能性も(05/28)

商業施設、小売店の営業再開増加で客足戻る(05/28)

産業相、服飾業界と復興に向けて課題を整理(05/28)

シドニー―メルボ航空運賃、7月大幅値引き(05/28)

シドニー高級ホテルにヘリポート、復興に貢献(05/28)

豪首相、実効性ある労使改革で労組と協力へ(05/28)

〔オセアニアン事件簿〕児童ポルノ持込の日本人、禁錮1年4月(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン