NZと中国、二重課税協定の改正で合意

ニュージーランド(NZ)と中国の両政府は3日までに、これまでの二重課税協定(DTA)の改正に合意し、新たな協定を締結した。改正内容は、株式の配当金や融資金利収入、知財関連などから得られるロイヤルティーに関する税務内容に関するものが中心で、源泉徴収税率を引き下げ…

関連国・地域: 中国ニュージーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:11月は男性の健康問題…(11/26)

豪、技能ビザ保有者に永住権 2万人対象、人手不足深刻(11/26)

NSW、接種率95%達成時の規制を追加緩和(11/26)

VIC医療従事者がストか、コロナ検査影響も(11/26)

中銀デジタル通貨で即時取引可に=RBA(11/26)

中国、日本に五輪支持要求(11/26)

豪銀勢力図に変化、マッコーリーがANZ抜く(11/26)

電気代が24年までに6%低下、再生エネ増で(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン