• 印刷する

ドンドンドンキ4号店、ノベナで5月開業

総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH、旧ドンキホーテホールディングス)は、東南アジア向けのブランド「ドンドンドンキ」のシンガポール4号店を5月に中心部ノベナで開業する。公式な発表はまだないが、MRT(地下鉄・高架鉄道)ノベナ駅に直結した商業施設「スクエア2」の地下1階に「ドンドンドンキ、5月オープン」と掲示されている。

4号店を出店するのは、オーストラリア系の家電・家具販売大手ハービー・ノーマンなどが入居していたスペース。同社は昨年末にノベナ店を閉鎖していた。ノベナには日本人駐在員も多く住んでいる。

PPIHは2017年12月、中心部のMRTサマセット駅に直結する商業施設「オーチャード・セントラル」にドンドンドンキの1号店を出店。18年6月にタンジョン・パガーの「100AM」に2号店、19年1月にはファラーパークの「シティースクエア・モール」に3号店を出店した。2月にはタイ・バンコクにシンガポール以外で初となる店舗も開業している。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールやマレーシ…(09/16)

一般人で「絆」、日系も利用 インフルエンサー活用が浸透(下)(09/16)

三井不動産の合弁、1.5億Sドルで住宅用地落札(09/16)

JR西、香港サイトと域内訪日客誘致で提携(09/16)

無印良品、商標侵害のイウイガと和解(09/16)

日本の牛肉輸出が過去最高、アジア好調(09/16)

地場自転車シェアの同業者事業継承、政府承認(09/16)

SGXの通貨先物取引、8月は過去最高(09/16)

有力上場企業の女性役員比率、15.7%に上昇(09/16)

ショッピーなど、デジタル技能研修を支援(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン