豚コレラ対策、持ち込み旅行者に罰則適用へ

フィリピンのピニョル農相は17日、アフリカ豚コレラ(ASF)の発生地域から豚肉製品を持ち込む旅行者に対する罰則の導入を進めていることを明らかにした。過料20万ペソ(約42万4,000円)以上になる可能性がある。地元紙ビジネスワールドなどが伝えた。 20万ペソは初回の違反に対…

関連国・地域: 台湾フィリピン
関連業種: 医療・医薬品農林・水産観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

軽症者隔離へ施設拡大急ぐ 13万人に対応、コロナ感染抑制(10/02)

コロナ感染新たに2415人、計31万4079人(10/02)

国民の8割、外出時にマスク着用=SWS(10/02)

中銀、2会合連続で政策金利据え置き(10/02)

1人当たり純金融資産は世界35位、19年調査(10/02)

中銀、政府に5400億ペソの追加支援(10/02)

ICカード「ビープ」無料配布へ、運輸省(10/02)

日本にオクラ輸出、農家の収入向上支援(10/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン