豚コレラ対策、持ち込み旅行者に罰則適用へ

フィリピンのピニョル農相は17日、アフリカ豚コレラ(ASF)の発生地域から豚肉製品を持ち込む旅行者に対する罰則の導入を進めていることを明らかにした。過料20万ペソ(約42万4,000円)以上になる可能性がある。地元紙ビジネスワールドなどが伝えた。 20万ペソは初回の違反に対…

関連国・地域: 台湾フィリピン
関連業種: 医療・医薬品農林・水産観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:いまだに終息の気配を見…(04/25)

ルソン中部地震で建物損壊 建材の強度を問題視、監視強化へ(04/25)

国民感情に配慮、中国は韓進買収目指さず(04/25)

SMプライム、中国モール拡張に80億ペソ(04/25)

不動産フィリンベスト、設備投資45%拡大(04/25)

マニラウオーター、水不足で当局の怠慢指摘(04/25)

アボイティス、ベトナム再エネ事業に投資へ(04/25)

商銀BDO、19年は18%増益目標(04/25)

24日為替:$1=52.230ペソ(↓)(04/25)

ネスレ、25年までに全包装を再生可能に(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン