• 印刷する

日清、米クラフトとインドの商品流通で契約

日清食品ホールディングスのインド子会社、インド・ニッシン・フーズ(インド日清)は5日、米食品大手クラフト・ハインツと商品流通に関する契約を結んだと発表した。インド日清はインド国内で、クラフトの看板商品であるケチャップの流通を担う。

クラフトは先ごろ、ケチャップ以外のインドの食品・日用消費財ブランドを地場企業のザイダス・ウェルネスに売却した。ケチャップについては流通経路を変更し、インド日清が持つ幅広い流通網を生かすことで、さらなる販売拡大を目指す考えだ。

提携に際し、インド日清のゴータム・シャルマ社長は「インドで愛されるクラフト社のケチャップを、自社を通じてより多くの消費者に届けられることをうれしく思う」などとコメントした。

両社は、クラフトがインドで新たに投入する商品の流通についても、インド日清が担うことで合意している。


関連国・地域: インド日本米国
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルス感染…(08/10)

隔離違反で感染拡大に危機感 政府、新常態キャンペーン開始(08/10)

コロナで自転車需要に伸び ヒーロー、年産能力を増強(08/10)

起亜自、SUV「ソネット」を先行公開(08/10)

車内の安全向上へ、タタが衛生アクセサリー(08/10)

マヒンドラ、4~6月は9.8億ルピーの赤字(08/10)

二輪ハーレーが印事業縮小か、人員整理も(08/10)

デリー政府、電動車の普及促進策を発表(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン