日本支援の学校増設、南部県で着工

ラオスの南部チャンパサック県で、日本が支援する中学校の増設・改築事業が着工した。入札などを含む実施期間は4年3カ月で、中南部4県の37の中学校の設備などを整備する。教育のアクセス向上と学習環境の改善を図り、前期中等教育の質の向上に寄与していく。 国際協力機構(J…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

統計局、中銀に通貨安定策を要請(02/15)

財務省、19年の関税収入4.4%増を予測(02/14)

後発3カ国の対日輸出2割増 18年は30億ドル、域内では小規模(02/14)

政府、災害管理など4法案審議(02/13)

両備システムズが合弁会社、ICT事業参入(02/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン