BPバタムの権限委譲、オンブズマンが反対

インドネシア政府が、リアウ諸島州バタム島の自由貿易地域の運営や開発政策を主導するBPバタム(=バタムフリーゾーン監督庁、BIFZA)の権限を、中央政府からバタム市に委譲することを決めたことに対して、行政監視機関オンブズマンのラオデ・イダ氏は19日、政府に決定の撤…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

貿易成長性番付、東南ア5カ国がランクイン(17:37)

探査予算確保を、鉱業各社に義務付けへ(14:09)

PLN傘下、政府から7千億ルピア調達へ(12:39)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:子どもの頃はよく「光化…(09/24)

テイクオフ:家具や布団に冷蔵庫、足…(09/24)

広告視聴でフリーライド 双日系DIT、実証実験を開始(09/24)

空港鉄道、来月からマンガライ駅が始発駅に(09/24)

煙害が航空便に影響、リアウで33便欠航(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン