【NZ第5位】Deficit!=建設フレッチャー、大赤字

ニュージーランド(NZ)の建設・建材大手フレッチャー・ビルディングの純損益が、国内建設部門の評価損が響き、2018年度に1億9,000万NZドル(約148億円)の赤字に転落した。同国では建設ブームだが、各社の事業規模が急速に拡大する半面で事業コストが膨らむ現状もあらわに…

関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

アジア太平洋のM&A、新型肺炎で活性化へ(17:15)

豪の民間医療保険、昨年末に1万人弱が解約(17:15)

ニューカッスル港の石炭脱却、州政府が阻害(17:15)

テイクオフ:仕事が休みだったある日…(02/24)

豪2百社の6割、気候変動無策 投資家は対策を要望(02/24)

固定資産絡みの人件費控除、国税局が変更案(02/24)

肺炎で航空会社損失3兆円、アジア直撃(02/24)

豪ドル為替、世界金融危機以来の低水準(02/24)

楽天モバイル、豪通信子会社に5G技術提供(02/24)

三井物産、WA産硫酸カリの5年購入で合意(02/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン