ブルースコープ、NZのS&T16%取得

オーストラリアの鉄鋼最大手ブルースコープが、ニュージーランド(NZ)の同業スチール&チューブ(S&T)の株式16%を、4,600万NZドル(約33億9,000万円)で取得したことが分かった。同社の株式を保有していた投資企業ミルフォード・アセット・マネジメントを通じて購入した…

関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: 鉄鋼・金属


その他記事

すべての文頭を開く

豪10月の失業率、5%と変わらず(16:20)

VICガス田不発、日系LNG輸入に追風か(16:20)

年末商戦、豪アマゾンは脅威でない=調査(16:20)

テイクオフ:オーストラリアの家のド…(11/15)

豪州の3Q賃金、2.3%上昇 最低賃金引き上げが貢献(11/15)

豪11月消費者マインド改善、楽観12カ月続く(11/15)

政府、中小企業向けローン市場に20億$投入(11/15)

労働党の340億$増税案、豪経済に悪影響か(11/15)

QLDの鉱山リハビリ改正法、既存鉱山除外(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン