CPベトナム、ビンディン省に食肉処理場

タイの食品最大手チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)のベトナム子会社、CPベトナム(CPV)は26日、中南部ビンディン省人民委員会と食肉処理や加工場の建設に関する覚書(MOU)を締結した。中部地域の生産拠点として事業拡大を図る。ベトナムプラスが伝えた。 同社はこ…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ストライプ、働く女性に照準 衣料・雑貨で売上200億円目指す(10/14)

7~9月の二輪5社販売、4%減の83万台(10/14)

トヨタ、9月の販売台数は17%増の7300台(10/14)

VW、クアンニン省に4S代理店(10/14)

Beグループ、配車運転手に技能訓練(10/14)

タンソンニャット空港、発着頻度を20%増(10/14)

ラックフエン港、コンテナ埠頭2本増設へ(10/14)

アスコット、HCM市1区に高級アパート(10/14)

サンケイビル傘下ビサホ、優秀企業賞を受賞(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン