• 印刷する

〔政治スポットライト〕安倍首相、11月にオーストラリア訪問か

安倍晋三首相が11月に、オーストラリアを訪問してターンブル首相と会談する方向で検討に入ったことが分かった。自衛隊とオーストラリア国防軍について、相手国での法的地位を定める新協定について大筋合意を目指すという。ただ、安倍首相が9月の自民党総裁選で3選を果たすことが前提で、ターンブル首相も与党内で急速に支持を失っており、事態は流動的だ。

安倍首相は、11月中旬にシンガポールで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議や、パプアニューギニアで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席する予定で、これらの機会を利用してオーストラリアを訪問することを考えているようだ。

日豪両国はまた、安倍首相の11月訪問に先立ち、10月10日ごろにオーストラリアで日豪外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の開催を調整しているもようだ。

■豪NZ外相会談開催

オーストラリアのビショップ外相は、同国を訪問したニュージーランド(NZ)のピーターズ外相とキャンベラで外相会談を開催した。太平洋諸国への援助方針や安全保障問題などについて意見を交わした。


関連国・地域: オーストラリアニュージーランド日本
関連業種: 政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:電車で不正乗車を取り締…(01/17)

豪の法人関連税率、世界最高級 OECDリポート(01/17)

豪インフラ開発資金、調達に疑問浮上(01/17)

豪1月消費者マインド、100割り込み悲観的に(01/17)

VIC州電力スポット価格予想、熱波で急騰(01/17)

18年のQLD州石炭輸出量、過去最多(01/17)

豪資源企と鉄鋼企、鉄鉱石貨物契約更新せず(01/17)

ホンダ、豪昨年新車販売上位10社で伸び率最高(01/17)

豪オンライン企、海外展開に規制の壁(01/17)

サンシープ、太陽光発電建設の豪社に出資(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン