ロハス、バングラで送電線整備を再受注

マレーシアの送電設備事業者、ロハス・テクニックは9日、75%を出資する子会社HGパワー・トランスミッションが、バングラデシュ電力網公社から132キロボルト送電網の整備を受注したと発表した。受注額は約3,780万リンギ(約10億4,754万円)。 工事区間は121キロメートルで、工…

関連国・地域: マレーシアバングラデシュ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアのハビビ元…(09/19)

ヘイズで約1500校が休校 政府、臨時閣議で対策協議(09/19)

東南アの訪日者、8月は5カ月ぶり2桁成長(09/19)

火災でインドネシアの農園封鎖、TDM(09/19)

8月の新車販売、22%減(09/19)

RM1=25.9円、$1=4.18RM(18日)(09/19)

株式市場、9週間ぶり外国人投資家買い越しに(09/19)

IHH、KLのプリンスコート病院を買収(09/19)

ペトロナス、アブダビ国営石油と初の協業も(09/19)

株式の非公開化、年初来10件近くに(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン