• 印刷する

キャセイ、搭乗で加算のアジアマイル増へ

香港の航空大手、キャセイパシフィックグループは24日、マイレージプログラム「アジア・マイル(亜洲万里通)」を強化すると発表した。6月22日以降に出発するフライトから、キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空(国泰港龍航空、旧香港ドラゴン航空)の航空券の8割を対象に、より多くのマイルを加算する。

例えば、香港―東京(成田)間エコノミークラスの運賃クラスS、N、Qの場合、加算するマイル数はこれまでの460マイルから2倍以上の1,000マイルに増える。

さらに、より少ないマイルでエコノミークラスの特典航空券に交換できるようになる。香港―大阪(関空)か香港―シンガポール間をエコノミークラスで往復する場合だと、これまでは3万マイル必要だったが、6月22日からは2万マイルで交換できる。

マイルで交換して利用できる座席数も20%以上増やすという。行きをエコノミークラス、帰りをビジネスクラスといったマイル交換にもフレキシブルに対応する。


関連国・地域: 香港
関連業種: 運輸サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:職場で朝、パソコンを開…(01/24)

新型肺炎、市場はまだ静観 流行長期化すれば経済に打撃(01/24)

香港系高層コンド、首都で第2期開発を始動(01/24)

日系企業の4Q業績悪化進む、見通しは横ばい(01/24)

新型肺炎への対応など紹介、領事館職員(01/24)

香港の中国化進めば追加格下げも、フィッチ(01/24)

仮想銀行、2人に1人が利用意向=VISA(01/24)

反落、新型肺炎拡大に警戒感=香港株式(01/24)

バーバリー、香港店舗の閉鎖計画なし(01/24)

日式食べ放題の大喜屋、上場ヒアリング通過(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン