財閥アヤラ、完成車生産に向け2社と協議

フィリピンの財閥アヤラ・コーポレーションは、国内で完成車を生産する合弁会社の設立に向け、提携先候補の2社と協議していると明らかにした。今年の新車物品税制の変更を機に、市場シェアを高めたいと考えている海外ブランドと話し合っているという。25日付ビジネスミラーなどが…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:アラバンに住んでいます…(01/24)

結核検査キットを世界展開へ 栄研、フィリピン足掛かりに(01/24)

ANA、フィリピン航空との提携強化検討か(01/24)

クラーク空港運営、JGなどの連合が契約(01/24)

国産ハイブリッド鉄道車両、3月から試験(01/24)

自治地域樹立で成長に弾み、NEDA見解(01/24)

18年3QのGDP成長率、6.0%に下方修正(01/24)

比人へ短期就労ビザ発給停止、米国が1年間(01/24)

中銀総裁、舌がん治療の休暇を延長(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン