• 印刷する

テイクオフ:連休の中日だからだろう…

連休の中日だからだろうか。日曜お昼時のショッピングモールはいつも以上ににぎわっているように見えた。赤い花を手にした人と数度すれ違ってようやく思い出す。「ハッピー・マザーズ・デー!」――13日は母の日だ。

化粧品や香水、婦人服売り場では母の日セールを実施していて、母子が仲むつまじく買い物を楽しんでいる。百貨店の入口には花を売る特設カート。店員さんいわく、当地ではさほどカーネーションを贈る習慣は根付いていないそうだが、花は次々はけていく。母の日商戦の熱気は、日本も当地もさほど変わらないらしい。

幸せな光景にあてられたか、妙な義務感に駆られて母に電話をかけた。電話越しに、弟が花と贈り物を届けてくれたと喜ぶ声。なんだ、先を越されたか。一時帰国の折には、誕生日とクリスマスに加えて、母の日の分も含めた豪華な贈り物をしようと心に決めた。(あ)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

大手診療所チェーン、シティーモールに開設(10/19)

クリスマス用食品の推奨価格、7割が上昇(10/19)

PEZAの所得税優遇撤廃 前長官が反対、比の魅力失う(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

北ミンダナオ、最低賃金8%超上昇(10/19)

ジプニー初乗り、11月から10ペソに値上げへ(10/19)

競争委、グラブとウーバーに課徴金命令(10/19)

JNTOがマニラ事務所を開設(10/19)

18日為替:$1=53.965ペソ(↓)(10/19)

アヤラ子会社、新興医療アプリに出資(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン