• 印刷する

テイクオフ:フィギュアスケーターと…

フィギュアスケーターとしても活躍する女優の本田望結に似た面持ちのあどけない少女。今月スイスで開催された「メニューイン国際コンクール」のジュニア部門で1位に輝いた11歳のシンガポール人バイオリニスト、クロエ・チュアだ。

同コンクールは若手バイオリニストの登竜門で、15歳以下のジュニア部門、16~21歳のシニア部門から成る。過去には現在ベルリン・フィルのコンサートマスターを務める樫本大進も、ジュニア部門で1位を獲得している。2年ぶりの開催となった今回は、オーストラリアの10歳の少年、クリスチャン・リとクロエが初めて1位を分け合った。

最終審査の様子を映像で確認してみたが、その小柄な体や年齢からは想像できないほどの堂々たる演奏。技術はもとより、音楽性豊かな表現力は大人顔負けだ。当地から世界的なバイオリニストが誕生する日も遠くないかもしれない。(墺)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

AI導入率28%、医療業界 世界3位も中国やサウジに後れ(06/21)

平均・健康寿命で世界トップ、米研究所(06/21)

新技能の習得、分散型台帳などが人気(06/21)

日本紙パルプ商事、子会社を合併・社名変更(06/21)

グラブのウーバー買収「適法」=競争評議会(06/21)

世界航空会社ランク、シンガポール航空は2位(06/21)

個人用移動機器、新制度前に7.5万台登録(06/21)

資源大手、欧州電力大手のLNG資産取得へ(06/21)

不動産サービスのF&P、ヤンゴンに営業所(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン