• 印刷する

テイクオフ:「前へ一歩、文明への大…

「前へ一歩、文明への大きな一歩」。中国で生活する男性にはおなじみのフレーズ。公衆トイレの小便器には必ずといっていいほど、目に付く高さにこの標語が掲げられている。

「文明」を持ち出されると日本人にはなんだか壮大なイメージだが、中国では多くの場合、「マナー」という程度の意味で使われる。市民のマナーが総じて良好な「文明都市」や、ごみのポイ捨てなど迷惑行為を指す「不文明行為」といった言葉もある。

大都市ほど「文明」の発達度は高いようで、広州もその点は暮らしていて不愉快な思いをすることがあまりない。ただ、珠江の汚さを除いては。一時期より改善しているとは言われるが、この街を象徴するせっかくの景観も、近づくと川面がごみだらけではもったいない。文明の源流は大河にあり——とは残念ながらいかないようだ。(羊)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

国民が求める改革を推進、習総書記が強調(09/21)

米中貿易戦争、比は年間47億円受益(09/21)

米レミットリー、送金シェア4割めざす(09/21)

涼茶の鴻福堂、中国の全店閉鎖で撤退(00:14)

テイクオフ:「偽札が1枚あったら全…(09/21)

中国各地から高鉄で香港へ 国慶節、乗車券売り切れ相次ぐ(09/21)

千代田インテが車載部品強化 電動化に対応、機能材に強み(09/21)

ラオス中国鉄道、雇用問題を解決=学会(09/21)

日本も「一帯一路」参画を 中国建設大手や外資海運が期待(09/21)

高鉄開通でキャセイに打撃、路線網に影響も(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン