ルアンパバーン、ペットボトル使用減へ対策

世界遺産で知られるラオス北部のルアンパバーン県で、ペットボトルの使用低減に向けた取り組みが進んでいる。ラオス・タイム(電子版)が伝えた。 ルアンパバーン県の情報文化・観光局、旅行代理店協会、ホテル・レストラン協会が提携し、欧州連合(EU)が一部を出資。ドイツ国…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

地元紙が印刷版の発行停止、外出禁止令で(04/01)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

ダナン市、隣国との越境輸送許可を一時停止(04/01)

全国外出禁止令を発動、感染者9人に(03/31)

国内の新型コロナ感染者、8人に(03/30)

首相が在宅勤務を勧告、新型コロナ対策で(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン