【ASEANの消費者】第3回:健康志向の普及

アクションはもう一歩―インドネシア編 今回は東南アジア諸国連合(ASEAN)で最大の人口を誇るインドネシアを見ていく。 特にジャカルタでは近年、生活が豊かになるにつれ、人々の健康への関心は徐々に高まっているといわれる。街の様子を見ると、ショッピングモールに…

関連国・地域: タイベトナムマレーシアシンガポールインドネシアフィリピン
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

閣僚の給与削減、肺炎最前線の公務員に賞与(02/28)

電気通信工事ミライト、地場企業を買収(02/28)

山田コンサル、地場同業と業務提携(02/28)

農産物商社オラム、19年は62%増益(02/28)

通信会社サークルズ、人員削減を進行(02/28)

【CSRの今】食品廃棄物を2年で4割削減 仏アコー、AI・再分配活用で(02/28)

累計96人、新たに3人(27日正午)(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

米商工会の7割超、新型肺炎で減収予測(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン