• 印刷する

マカオの旅行者、1月は4.7%減に

マカオ政府統計局は26日、1月にマカオを訪れた旅行者数が前年同月比4.7%減の274万1,465人(延べ人数、以下同じ)だったと発表した。前月の8.5%増からマイナスに転じた。去年と今年で旧正月(春節)にずれがあったことが影響した。前月比では10.2%減少した。

宿泊旅行者は前年同月比8.8%増の148万3,107人、日帰り旅行者は16.8%減の125万8,358人。全体の平均滞在日数は0.2日増の1.3日だった。

国・地域別に見ると、中国本土からの旅行者は3.5%減の192万7,642人となり、全体の70.3%を占めた。前月の15.8%増からマイナスに落ち込んだ。このうち、広東省からは76万37人と最多だったが、23.3%減となり足を引っ張った。本土の個人旅行者は20.6%減の89万6,088人だった。

韓国は20.2%増の9万7,861人となり、初めて台湾(0.8%減の8万3,591人)を上回り、3番目の規模となった。日本は6.9%増の2万7,600人。香港は16.8%減の43万8,573人だった。

長距離路線は、米国(6.2%減)、カナダ(1.3%減)、英国(8.4%減)がそろって落ち込んだ。一方、オーストラリアは7.5%増加した。


関連国・地域: 香港マカオ
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

HKTと騰訊、金融向けクラウドで提携(18:52)

女性の出産、経済負担が重し NPO調査、住宅の狭さも影響(12/11)

新年度予算、企業支援など軸=陳財政長官(12/11)

ナガコープ社債がアジア最良、香港経済誌(12/11)

スタートアップの商品化を支援、科技園(12/11)

日系イベント情報(12月1回目)(12/11)

屯門の古紙リサイクル工場、23年稼働へ(12/11)

行列による経済損失、1年で24億米ドルに(12/11)

金融免許の申請が急増、大湾区を見据え(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン