マカオの旅行者、1月は4.7%減に

マカオ政府統計局は26日、1月にマカオを訪れた旅行者数が前年同月比4.7%減の274万1,465人(延べ人数、以下同じ)だったと発表した。前月の8.5%増からマイナスに転じた。去年と今年で旧正月(春節)にずれがあったことが影響した。前月比では10.2%減少した。

宿泊旅行者は前年同月比8.8%増の148万3,107人、日帰り旅行者は16.8%減の125万8,358人。全体の平均滞在日数は0.2日増の1.3日だった。

国・地域別に見ると、中国本土からの旅行者は3.5%減の192万7,642人となり、全体の70.3%を占めた。前月の15.8%増からマイナスに落ち込んだ。このうち、広東省からは76万37人と最多だったが、23.3%減となり足を引っ張った。本土の個人旅行者は20.6%減の89万6,088人だった。

韓国は20.2%増の9万7,861人となり、初めて台湾(0.8%減の8万3,591人)を上回り、3番目の規模となった。日本は6.9%増の2万7,600人。香港は16.8%減の43万8,573人だった。

長距離路線は、米国(6.2%減)、カナダ(1.3%減)、英国(8.4%減)がそろって落ち込んだ。一方、オーストラリアは7.5%増加した。


関連国・地域: 香港マカオ
関連業種: 経済一般・統計観光・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

横琴新区とアリババ、街のスマート化で協力(14:06)

テイクオフ:自宅付近を散歩中、高齢…(05/21)

オフショア元の流動性改善へ 人民銀が新措置、市場で期待の声(05/21)

相次ぐHKMA介入、プライムレート上昇か(05/21)

本土にLME倉庫、李CEOが方針表明(05/21)

反発、資源銘柄に買いが集中=香港株式(05/21)

大湾区の新たな指数を公表、恒生指数公司(05/21)

MPF口座の1割超、DISに投資(05/21)

中国企業の海外不動産投資、1Qは27%減(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン