現代建設、シンガポールで埋立工事受注

韓国建設大手の現代建設は22日、シンガポール西部トゥアスの埋め立て工事を日本、オランダ企業と共同で受注したと発表した。総額11億米ドル(約1,180億円)。現代建設は約3億9,000万米ドル相当の工事を担当する。 この事業はシンガポール海事港湾庁(MPA)が進める387ヘクター…

関連国・地域: 韓国シンガポール
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

韓国政府、日本食品の放射性物質検査を強化(16:18)

テイクオフ:見渡す限り、満開のひま…(08/21)

【日韓対立】日韓企業62%「実害を懸念」 収束見通し、日系が悲観的見方(08/21)

現代自、インドシフト鮮明 「グランドi10」新型を世界初投入(08/21)

2件目の輸出許可、サムスン向けレジストか(08/21)

LGがカメラモジュール量産、新型iPhone用(08/21)

国内の装置メーカー、上期業績が悪化(08/21)

日韓のあつれき、最大の経営リスクに(08/21)

大韓航空、日本路線を大幅縮小(08/21)

日本産石炭灰は使わず、セメント協会が宣言(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン