深センにエコカー産業ファンド、30億元規模

深セン市坪山区の経済・科技促進局によると、同区で30億元(約509億円)規模のエコカー産業ファンドが設立される。15日付深セン商報が伝えた。 坪山区の政府当局と、同区を本拠とするエコカー用バッテリーメーカーの深セン市沃特瑪電池が共同で設立する。エコカー産業の川上および…

関連国・地域: 中国-深セン
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米中貿易摩擦、豪経済に脅威=RBA(17:03)

中秋・国慶節の出入境者、1483万人の予想(17:46)

米製品600億ドル相当に報復関税、24日から(15:07)

社保料政策は継続、徴収改革で国務院が強調(15:08)

中国系が不動産開発を加速 太子地産集団、20億ドル投資(09/19)

テイクオフ:マンションのポストに、…(09/19)

三菱電など中国から日本へ生産移管、米関税回避(09/19)

EV設備、売り込みに熱気 再エネ展示会に日系10社出展(09/19)

輸出指数が過去最大の下げ幅 米中貿易摩擦で先行き不安強まる(09/19)

米が対中追加関税第3弾 24日発動、2000億ドル分対象(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン