【変革するタイ農業】東北部から有機牛乳を発信 デアリー、大手小売りに販路開拓

タイの民間企業で、農産物の付加価値向上の重要性にいち早く注目し、小規模農家を巻き込んで持続可能な農業に取り組んでいる企業がある。東北部ナコンラチャシマ県で操業する有機乳業のデアリーホームは、1999年に有機牛乳の生産を開始。契約農家への有機酪農指導にとどまらず、製…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料農林・水産小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

【識者の見方】ベトナム企業の評価、実態以上 東南アジアのM&A事情(上)(15:08)

腐敗認識指数、ASEANは5カ国で改善(09:50)

タイ卸売りマクロ、ヤンゴンで3月に1号店(14:25)

アマタのヤンゴン開発が始動 総額10億ドル、日系進出に期待(01/27)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

テイクオフ:小さなタイ料理店で前の…(01/27)

新型肺炎の監視強化続く 発症者8人、武漢便運休も要警戒(01/27)

アマタ会長=日系をミャンマーに誘致したい(01/27)

19年の外国人旅行者、4%増の3980万人(01/27)

19年の6空港利用者、2%増の1.4億人(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン