マンダレーの不動産市場拡大 住宅や小売り施設は差別化が鍵

米不動産コンサルティング会社コリアーズ・インターナショナルは、ミャンマー第2の都市マンダレーで住宅や商業スペースの需要が近年の経済成長と所得向上を背景にさらに伸びると予測している。マンダレー不動産市場の最新リポートで明らかにした。一方、商業施設の一部では入居率…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス建設・不動産観光・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

独BASFが国内生産を開始 建設化学品事業の拡大見込む(05/21)

中国、ミャンマーに抗議=国境付近で3人死亡(05/21)

台湾の如興、ジーンズ2工場の新設計画(05/21)

17年度の日本との貿易額、前年度比5.4%減(05/21)

シュエダゴンパゴダの16年度収入、約72億円(05/21)

マンダレー市開発委、アート市場区画を計画(05/21)

ボルボ、ヤンゴンの新車登録制度遅延で影響(05/21)

IFC、小口金融KEBハナへの融資拡大へ(05/21)

ミャンマー、自然災害へのもろさで世界42位(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン