• 印刷する

テイクオフ:東京スカパラダイスオー…

東京スカパラダイスオーケストラがシンガポールで約5年ぶりにライブコンサートを行った。ジャズとロックやポップが融合した独特の音楽に加え、「ウィーアーハッピートゥカムバーック!」で始まったメンバーの言葉に会場は大きな盛り上がりを見せた。

日本ではスカパラのライブに参戦したことはなかったが、せっかくシンガポールまで来るということで友人と共に足を運んだ。観客は日本人ばかりと予想していたが、会場に着いてみると中華系、マレー系、インド系のシンガポール人や西洋系の姿も多く、国際色豊かな様相だ。

前方の日本人はオールスタンディング、後方の観客は座った状態でライブがスタートしたが、最後の曲では会場全体が立ち上がり思い思いに飛び跳ねながら演奏を満喫。久しぶりに日本の音楽業界のパワーを感じる一夜となった。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(16:33)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(16:33)

海運コンテナ新興企業、ベルギー社と提携(17:46)

テマセクが昇給凍結、新型肺炎問題支援で(17:19)

デジタル銀、比進出へ600万Sドル調達(17:19)

再生水ビールが再登場、初の小売販売も(17:19)

テイクオフ:シンガポールでの新型コ…(02/25)

外国投資が過去2年で最大 1月に9億ドル、肺炎に懸念も(02/25)

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン