• 印刷する

安全な航空会社上位20社、SIAがランクイン

オーストラリアの航空会社格付けサイト「エアライン・レーティングス・ドットコム」が3日発表した「最も安全な航空会社ランキング2018」で、シンガポール航空(SIA)はトップ20社に入った。

同サイトは世界の航空会社409社を対象に調査を実施。毎年初めにランキングを発表している。同サイトの責任者のジェフリー・トーマス氏によると、安全管理に向けた革新的な取り組みや、運航管理体制の構築、新機材の導入などを基に上位20社を決めた。SIAは前年に引き続きランクインしており、7段階で最高評価の7つ星を獲得している。

このほかアジアの航空会社では、全日空や日本航空、香港のキャセイパシフィック航空、台湾の長栄航空(エバー航空)が上位20社に入っている。


関連国・地域: シンガポールオーストラリア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

2国間高速鉄道の協議再開、建設業界に朗報(16:52)

新規感染544人、計3万5836人(2日)(16:55)

大手銀行、コロナ後も在宅勤務「標準」に(16:34)

シンガポール航空、大阪便を6月に再開(16:17)

在宅勤務で生じた経費、税控除の対象に(15:42)

陸運大手、タクシーで医薬品配達サービス(15:37)

テイクオフ:新型コロナウイルスの影…(06/02)

原油価格、半年は低調推移 経済は2Qが底、MUFG予想(06/02)

【ウィズコロナ】調達・供給網再編でコスト増 東南アジアのリスク・見通し(下)(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン