【上場企業の視点】訪日香港人3百万人の時代へ EGLの執行取締役、ケン国全氏

第13回 今年も日本を訪れる香港人旅行者の数が好調だ。過去最多だった昨年の年間訪日客数を10月までに突破し、1~11月には初めて200万人の大台に乗せた。今後どこまで伸び続けるのか。日本ツアーを主力とする香港の大手旅行会社、東瀛遊控股(EGLホールディングス)のケン国全…

関連国・地域: 香港日本
関連業種: 建設・不動産運輸サービス観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

サイバーセキュリティー事案、18年は55%増(13:58)

ぜいたく品購入意欲衰えず 景気悪化も、香港・本土とも旺盛(01/24)

周大福の19年3月期、既存店売上高は伸び予測(01/24)

マカオの18年旅行者、過去最高の3580万人(01/24)

カジノ収入、4Qは9%増=VIP伸び鈍化(01/24)

永安旅遊、18年業績は「過去6年で最良」(01/24)

マカオ空港旅客数、19年は870万人目標(01/24)

新ETC導入へ、全トンネル・道路に=政府(01/24)

テマセク、スタンチャートへの圧力強化か(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン