【産業人材】人材育成支援を活発化 AOTSヤンゴン事務所・江口氏

途上国の技術者を日本に受け入れて研修を施したり、日本から専門家を派遣して現地技術者を指導したりして人材育成協力に取り組む海外産業人材育成協会(AOTS)。ミャンマーでは2011年の民政移管後、日本企業の進出が増え、ニーズも多様化する中、日系企業や現地企業の人材育成…

関連国・地域: ミャンマー日本
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

ヤンゴン駅開発で住商に打診 中国企業が連合脱落、再協議へ(09/19)

ヤンゴン外環道計画、物流拠点の建設も視野(09/19)

違法滞在の中国人に反発、カイン州で対策委(09/19)

中国と国境画定へ共同調査、24年ぶり(09/19)

チン州、若者が将軍像設置に反対(09/19)

発電容量560万KWに、能力拡張計画も進行(09/19)

天然ガス輸出額、8月までで14%増(09/19)

竹産業の発展を森林法が阻害=業界団体(09/19)

水協銀、ミャンマーで小口金融サービス(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン