• 印刷する

三重県知事、ホーチミン市でトップセールス

三重県の鈴木知事(右)は「三重県フェア」会場を訪れ、県産品をPRした=14日、ホーチミン市

三重県の鈴木知事(右)は「三重県フェア」会場を訪れ、県産品をPRした=14日、ホーチミン市

ベトナム訪問中の三重県の鈴木英敬知事は14日、ホーチミン市にあるイオンモールのタンフーセラドン店で開催されている「三重県フェア」を訪れ、「フェアを通じて三重県を好きになって三重県に来てもらうことを楽しみにしている」として県産品のトップセールスとともに観光誘致を行った。

三重県フェアでは県企業が、菓子やお茶のほか、名物のカキ、真珠製品などを販売している。20年ぶりにホーチミン市を訪れたという鈴木知事は、「経済的活気に強い印象を受けた」として県産生鮮食品などの市場開拓に期待を示した。三重県フェアは19日まで開かれている。

知事は14日午前、現地旅行会社と協議し、訪日ツアーの旅程に三重県を組み込むよう働き掛けた。また同日午後には、四日市港の利用促進に関するセミナーをホーチミン市内で開く日程で、四日市港の利便性をPRする。

15~16日にはタイ・バンコクを訪れ、観光誘致や県産品の売り込みを図る。知事の訪問には、県企業の関係者など約90人が同行している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇(04/08)

【中進国の罠】越の輸出、付加価値に課題 地場企業や上流工程の強化が鍵に(04/08)

新型コロナ、国内の感染者は245人(04/08)

冷蔵・冷凍倉庫の需要拡大、新型コロナ影響(04/08)

バンフーインベスト、19年は売上高11倍(04/08)

HCM市、7区交差点の渋滞緩和事業を着工(04/08)

ホアファット、3月建設鉄鋼販売が過去最高(04/08)

太陽光発電のFIT新価格決定、今年末まで(04/08)

EVN、発電用石炭の十分な供給を要請(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン