スームスック、加糖飲料増税に対応へ

タイの酒造最大手タイ・ビバレッジ傘下の飲料メーカー、スームスックは、加糖飲料への特別税の賦課が予定されていることを受け、糖分含有量の引き下げと新商品の開発を検討する。9日付バンコクポストが報じた。 タン社長は、既存の商品については、糖分の含有量を毎年0.5グラムず…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:選挙前最後の大集会。動…(03/25)

タクシン派と軍政が競り合う 民主埋没、5年ぶり民政へ連立鍵(03/25)

18年の自動車生産8万台弱に 44%減で東南ア唯一のマイナス(03/25)

投票所行列に「関心高く」、混乱なく終了(03/25)

タイ系の新経済特区、環境評価を取得(03/25)

最賃大幅引き上げ、各党が共通公約で影響も(03/25)

外国機関が選挙監視、EUは実施を「歓迎」(03/25)

タクシン氏娘の披露宴、香港で前首相も出席(03/25)

米マーフィーがマレーシア撤退、子会社売却(03/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン