コカコーラ、不買運動を「誤解」と批判

飲料大手の米コカ・コーラは20日、フィリピンのネグロス島地方で同社製品の不買運動が呼び掛けられていることについて、誤解によって引き起こされたものだとして、鎮静化を求める声明を発表した。地元紙マニラスタン…

関連国・地域: フィリピン米国
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

【製造業の未来】知財が「製造強国」の鍵に 中国が描く未来、日本も参画機会(10/24)

テイクオフ:お昼時をだいぶ回った頃…(10/24)

マラウイの戦闘が「終結」、国防相(10/24)

【日本の税務】海外出向者の社会保険・報酬(10/24)

首都圏、11月13~15日が特別休日に(10/24)

通信大手2社の同業買収、控訴裁が合法認定(10/24)

PLDT、ミ島の光ファイバー網整備が完了(10/24)

モンテンルパ市、最も事業に優しい自治体に(10/24)

23日為替:$1=51.510ペソ(↓)(10/24)

たばこ出荷量、3Qは8.1%減の186億箱(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン