ドゥテルテノミクス発表 インフラ強化、3年で3.6兆ペソ

フィリピンのドゥテルテ政権は、2022年までに上位中所得国への転換を目指す経済政策「ドゥテルテノミクス」を発表した。昨年6月の政権発足時に掲げた10項目の社会経済政策の青写真となる内容で、主軸のインフラ整備…

関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 経済一般・統計電力・ガス・水道建設・不動産政治


その他記事

すべての文頭を開く

両院議会、連邦制を優先審議 憲法改正の作業部会を設置へ(07/28)

東芝、IoTによる発電効率向上で地場と提携(07/28)

向こう5年の成長率は6.6%、フィッチ予想(07/28)

台湾の彰化銀行、年内に支店開設へ(07/28)

27日為替:$1=50.560ペソ(↑)(07/28)

印自動車タタ、ジプニー組立工場を検討(07/28)

二輪のナンバープレート大型に、法案が通過(07/28)

エアアジア、来年に域内2国の傘下企業上場(07/28)

ホルシム、生産増強へ5400万ドル投資(07/28)

衣料への特恵関税適用、労働基準順守が条件(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン