金融庁、保険契約者保護制度を見直しへ

中央銀行に当たるシンガポール金融管理庁(MAS)は18日、保険契約者を保護する制度の見直しを検討していると明らかにした。個人が加入した保険が、事業目的を兼ねる不動産、車両の損害の補償をカバーする場合も保護対象に含めることなどを視野に入れたもので、諮問作業を行った上で詳細を固める。

見直されるのは、保険会社が債務不履行に陥った場合に加入者を保護する「保険契約者保護スキーム(PPF)」と呼ばれる制度。個人が事業目的でも利用する車両、不動産が損害を受けた場合を想定して契約した保険は現在、保護対象となっていない。MASはこのような目的で保険に加入する人が増えていることを考慮し、対象に含める方針だ。

一方、高額の保険金が支払われる一部の保険に関しては、保護を制限することを検討している。保険料の引き上げを避けるのが狙い。保険金支払額の上限を対物自動車保険で5万Sドル(約390万円)、財物損害保険で30万Sドルとする方針だ。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 経済一般・統計金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近、街中で自転車シェ…(05/25)

最近、街中で自転車シェアリングの車両を頻繁に見掛けるようになった。MRT(地下鉄・高架鉄道)駅の前や…

続きを読む

日本企業、市場開拓に挑む アジア最大級のICT展示会開催(05/25)

アジア最大級の情報通信技術(ICT)関連の展示会「コミュニックアジア2017」が23日からシンガポールで開…

続きを読む

DOWA、固形有害廃棄物の新焼却炉を稼働(05/25)

非鉄大手DOWAホールディングス(東京都千代田区)は24日、環境関連事業を手掛けるDOWAエコシステム…

続きを読む

医学生物学研究所、科技庁と共同研究(05/25)

臨床検査薬や基礎研究用試薬を手掛ける医学生物学研究所(名古屋市中区)は22日、シンガポール科学技術庁(…

続きを読む

シンガポールの投資、94~16年は9.5億ドル(05/25)

シンガポールによるカンボジアへの投資が活発だ。1994年から2016年までの累計投資額は9億5,600万米ドル(約…

続きを読む

鉄道の遅延、1~3月期は16年比で大幅改善(05/25)

シンガポールのMRT(地下鉄・高架鉄道)で、2017年1~3月期に5分以上の遅れが生じたのは平均走行距離…

続きを読む

車両購入権価格、商用車を除き下落(05/25)

シンガポールの陸上交通庁(LTA)が24日発表した5月第2回の車両購入権(COE)入札の結果は、5項目…

続きを読む

米GM、シンガポールで人員70%を削減へ(05/25)

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が、シンガポールで約130人を削減することを決めた。世界的に進め…

続きを読む

国内3社、インド・ハリヤナ州政府と覚書(05/25)

シンガポール企業3社は23日、インド北部のハリヤナ州政府とインフラや物流分野での協力で覚書を締結した。…

続きを読む

政府、ICT促進で24億Sドル規模の入札(05/25)

シンガポール政府は本年度(2017年4月~18年3月)中に、情報通信技術(ICT)分野の成長促進に向けて24…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン