テイクオフ:次の行政長官は林鄭月娥…

次の行政長官は林鄭月娥(キャリー・ラム)氏でいい――。香港の民主化運動に携わる人物の意外な言葉。林鄭氏は中国政府が支持する唯一の候補とされ、最も受け入れがたい選択のはず。

理屈はこうだ。林鄭氏の対抗馬の曽俊華(ジョン・ツァン)氏は、民間団体が実施しているネット上の市民投票で約9割の票を獲得しており、市民の支持で他を圧倒している。万が一にも曽氏が当選すれば、市民の人気が高い曽氏に対して、強い姿勢で民主化を求めようという機運がそがれる恐れがあるという。

民主派の候補者がいないことから、曽氏への投票を決めた民主派政党もある。ただ、その人物は「支持者は彼に対して幻想を抱いている」と疑問を投げ掛ける。当選すれば強硬路線の継続が予測される林鄭氏と親しみやすさが売りの曽氏。だが、民主派にとって敵の敵はやはり敵なのだ。(雨)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

SFC、天合化工に売買停止を命令(18:31)

香港証券先物委員会(SFC)は25日、潤滑油添加剤の生産を主力とする中国本土の特殊化学品メーカー、天合…

続きを読む

夏の訪日ツアー、円安定で1割増収見込みも(20:10)

香港の旅行会社が、夏の訪日ツアーの企画に本腰を入れている。円高に振れていた昨年夏に比べて円相場が安定…

続きを読む

アリペイが香港向けサービス 初の外貨決済アプリを投入(05/26)

中国本土のモバイル決済サービス「支付宝(アリペイ)」の香港向けサービスが25日から始まった。スマートフ…

続きを読む

中銀香港、貿易金融にブロックチェーン応用(05/26)

中国の大手国有商業銀行である中国銀行系の中銀香港は24日、香港で初めてとなる分散型台帳技術(ブロックチ…

続きを読む

続伸、香港格下げの影響は限定的=香港株式(05/26)

25日の香港株式市場は5営業日続伸した。格付け大手の米ムーディーズ・インベスターズ・サービスが24日夜に…

続きを読む

4月輸出は7%増と堅調、3カ月連続プラス(05/26)

香港政府統計処が25日発表した4月の輸出額は、前年同月比7.1%増の3,053億8,900万HKドル(約4兆3,800億円…

続きを読む

香港の格付けを引き下げ、ムーディーズ(05/26)

格付け大手の米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは24日、香港の自国通貨建て/外貨建て発行体格付け…

続きを読む

企業の不正行為を大量に調査中、SFC(05/26)

香港証券先物委員会(SFC)は24日、上場企業の不正行為や職権乱用に関し、非常に多くの調査案件を抱えて…

続きを読む

消費者委、韓国消費者院と協力(05/26)

香港の消費者委員会は25日、韓国消費者院と消費者救済に関して協力覚書(MOU)を交わした。消費者委が同…

続きを読む

阿信屋の本土店に開業遅れ、商標が問題(05/26)

香港で日本製と韓国製を中心に菓子類や加工食品、飲料などを販売する小売チェーン「759阿信屋」は、中国本土…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン